ログイン

サポートセンター

実装と運用のサポートコンテンツをご利用いただけます。

サポートセンター. 実装と運用のサポートコンテンツをご利用いただけます。

Criteoデータフィードのインポート方法

概要

フィードモジュールをご利用いただき、お客様のデータフィードをCriteoのプラットフォームへインポートすることができます。

データフィードを取得し、そこに含まれるすべての商品詳細をインポートするには、モジュールが下記のいずれかのプロトコルを使用してお客様の商品フィードファイルへアクセスできる必要があります。

  1. FTP (ファイル転送プロトコル) 
  2. HTTPもしくはHTTPS

FTP (ファイル転送プロトコル)

FTPは商品フィードのインポートに使用できる2つのプロトコルのうちの1つです。この方法を使用したい場合は、次の詳細をご入力ください。

  • FTPアドレス
  • ユーザー名(必要に応じて)
  • パスワード(必要に応じて)

フィード貴社・広告主様のFTPサーバーにアップロードされる場合は、Criteoにアクセス権限を頂く必要があります。

FTPアクセス権限を頂ければ、Criteoのフィードモジュールがお客様のFTPへ接続されファイルを当社システムへインポートすることができます。

HTTPもしくはHTTPS

フィードファイルをインポートする2つ目のプロトコルはフィードファイルが置かれたURLから取得する方法です。HTTPおよびHTTPSに対応しています。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています