ログイン

サポートセンター

実装と運用のサポートコンテンツをご利用いただけます。

サポートセンター. 実装と運用のサポートコンテンツをご利用いただけます。

サイトへのタグ実装

サイトにタグ付けが必要な理由は?

ユーザーの閲覧・購入傾向のデータを収集しレコメンデーションを生成するためには、Criteoタグを実装する必要があります。

Criteoタグを使用することで、各ユーザーがお客様のサイト内でどのような行動を取るするかのデータを収集することができます。例えば、トップページに到着し、その後移動していくつかの商品詳細ページを見て回る、といったデータを獲得します。他には、ユーザーが特定の商品をカートに追加したが、購入を完了しないままお客様のサイトを離脱する場合、等も重要な情報です。

注文を完了していなくても、それはユーザーが一つもしくは複数の商品をお客様のサイトから買う明確な目的があったというデータになります。上記のような情報を利用し、厳選したレコメンデーションをそのユーザーに配信することでコンバージョンを促します。

どこにCriteoタグを実装する必要がありますか?

Cretioタグは、以下のページに実装してください:

  • ホームページ
  • 検索 / カテゴリー一覧ページ
  • 商品詳細ページ
  • カートページ
  • 販売確認ページ

ユーザーエクスペリエンスおよびパフォーマンス

Criteoタグはお客様のサイトに視覚的な変更を加えることはなく、ユーザーの目には全く見えません。さらにCriteoタグは非同期なので、お客様のサイトの読み込み時間に影響は与えません。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています